かかとケアのクリームを選ぶなら…。

かかと,ひび割れ,ガサガサ,ケア,角質,原因,クリーム

かかとがガサガサになってしまってから気がついて、慌てて保湿クリームを塗ってケアしてる方は意外と多いのではないでしょうか?
でも、少し待ってください。

 

実は、かかとをツルツルにするために塗るクリームも、かかとの症状によっては合わないことも考えられます。だから間違ったものを塗布し続けていても、かかとのガサガサは一向に改善できません。

 

きちんと症状にあったクリームでケアし、いつまでもキレイなツルツルなかかとをキープしたいものですよね。

 

ここでは、かかとひび割れへのケア用クリームについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

症状別にあったクリームを!

もし水虫が原因であるならば、皮膚科で処方してくれる抗真菌薬クリームを塗布することで短期間で改善されることがあるので、一度病院へ行くことを強くオススメします。

 

逆に、水虫ではない単なる乾燥が招いたかかとのガサガサは、さまざまなメディアでも取り上げられている尿素配合が一番効くのでは?と漠然に思っている人が多いと思います。
すでに尿素配合クリームを使って塗り始めているかもしれません。

 

この尿素はもともと角質を溶かす力を持っていると言われています。
ただ角質化が進んでいない通常の皮膚に塗布することで、角質化されていない皮膚を溶かすことにもなりかねません。

 

ガサガサがひび割れになってしまったかかと部分に塗布すると、肌にダメージを与え逆効果になってしまうこともあり得ます。

 

角質化が進んでひび割れてしまったかかとには、セラミド成分の配合されたクリームでかかとを保湿することをオススメします。

 

ひび割れがなくて、角質化しただけの程度であるならば、尿素配合クリームを使用しましょう。
このクリームには、古くて硬い角質化されたかかとに塗布し、皮膚を柔らかくする作用が配合されています。

 


>>尿素配合クリームを選ぶなら、 かかとつるつるクリームがオススメです。

 

この使い分けによって正しくケアを行えるのではないでしょうか?
クリーム使用の前に今一度、ご確認してくださいね。

アノソノのかかとクリームのレビュー

管理人が実際に使ってみて、かなりの効果を感じられたクリームをご紹介します。
それは、かかとに特化した”アズマ商事温泉コスメシリーズ”の一つであるかかとクリームという商品です。

 

アズマ商事温泉といえば、馬油シャンプーが有名で、旅館の温泉に常備されています。
一度は見たことがあるかもしれません。

 

ネット通販をしているドラッグストアのレビューを読んで知ったのですが、眠る前に塗って、翌朝はかかとのカサカサが改善されているという体験談が多かったことに魅力を感じて購入したのです。

 

お値段は3個入りで2,332円(税込)、送料無料!
まぁまぁ効果のあるものならば、そのくらいだというと納得のいく用量とお値段で購入できますよ。

 

実際に使ってみると分かるのですが、本当にかかとのガサガサやひび割れが面白いように改善していきました。
ホントに驚いたと同時に、これからは足元のオシャレも思う存分楽しめることができると、とても嬉しく感じました。

 

管理人はクリームを塗布したらサランラップで覆ってちょっと時間を置くと、もの凄く保湿力がアップします!
この方法なら、短期間でかかとひび割れが改善できると思います(個人差があると思いますが…)。

 

女性なら一度は履いてみたいミュールがまもなく履けそうです。
かかとがひび割れていると、その部分が気になってしまって露出の高い靴やパンプスなんて履けないですもんね。

 

ちなみにこのかかとクリームは肘や膝などのガサガサ部分にも効果を得られます。
個人差があると思いますが、肘や膝にも塗っていたら4日でサラサラになりました。

 

かかとのひび割れに良いクリームをぜひ活用なさってみてくださいね。