意外?かかとのひび割れから臭う?

かかとのひび割れが臭う原因は?

かかとのひび割れもそうですが、臭いも気になりませんか?
女性の靴の多くは窮屈な物が多いでしょう?そんな通気性の悪い靴ばかり履いていたら、汗と雑菌が混ざって臭いが出てくると思います。

 

でも臭う原因はそれだけではありません。かかとのひび割れからも、実は、嫌な臭いが出てくるのです!

 

ここでは、かかとが臭う原因と予防対策について紹介しています。

 

スポンサーリンク

 

かかとが臭うのは?

かかとのひび割れが臭う原因は?

一般に通気性の悪い靴をずっと履いていたら、汗と雑菌などで混ざってそこから嫌な臭いが出てきます。

靴下を脱いだ時の、あのポワ〜ンとする納豆のような臭いです。

 

冷え性に悩む女性の多くは足から汗がかかないから心配ないと思ったら大違いです!
たとえ汗かかなくても、足に古い角質がある限り臭ってきますからね。

 

この古い角質が、実はなのです!
垢には皮脂やゴミ、老廃物などの汚れが混ざっています。

 

特にかかとにひび割れがある場合、垢がたくさん残っている可能性が高いです。
そんな古い角質には雑菌の大好物であるエサが豊富にあるので、雑菌が繁殖し臭いが発生してしまいます。
よく考えてみたら、古い角質が残りやすい部位はかかとなのです。

 

そもそも人間は立っている時に足の裏に体重がもっともかかるので、皮膚が肥厚しやすいとされています。
また外部からの刺激を防ぐためにも、防御機能としても働きます。

 

足の皮膚は、なんと他の部位よりも10,20倍も角質が厚いのです!
だから、皮膚の新陳代謝が活性しづらく、老廃物やゴミなどが溜まりやすいわけですね…。

 

スポンサーリンク

 

足の臭いへの予防対策 とにかく清潔に!

かかとのひび割れが臭う原因は?

では、かかとの臭いを最小限に抑えるには、足の臭い 予防対策をきちんと行い常に清潔に保つことです。

つまり、古い角質を作らないように皮膚のターンオーバーを正常に働かせ新陳代謝を活性化させることが重要です。

 

ターンオーバーが乱れると、新しい皮膚が生まれずに古い角質だけが残ってしまうことになります。
古い角質は垢ですから、かかとにひび割れがあったりすると垢が溜まりやすくなるのです。

 

そんな古い角質を除去するには、足に優しい軽石や足専用のヤスリなどのグッズを用いるといいでしょう。
また最近では、フットケアシートのような古い角質を無理に剥がさずにポロッと取れる肌に優しいグッズもあります。

 

入浴時に、足の角質をまず柔らかくしてからのほうがケアしやすいと思います。
ただひび割れがあるとなると痛みが伴うので、弱酸性の石鹸で優しく洗いましょう。
古い角質を落とすのと臭いを防ぐ効果のある石鹸を用意することをオススメします。

 

最後の仕上げに、尿素配合クリームで足全体を塗ります。
尿素配合クリームには保湿効果があるだけでなく、硬い角質を柔らかくする作用がありますのでオススメです。
ひび割れがあると、多少染みると思いますので、使う際には十分に気をつけてください。

スポンサーリンク